1月3日

年賀状が2通しかこなかったぶりゅーらです

昨年は2桁あったのだが、、

自分から送らないと来ないのでしょうか。

幼稚園の先生や小学校の先生との唯一のコンタクトが途絶えました

 

今日は特になにもないので、これまで怠ってきた正月ぶんのブログを一気に書いていきたいと思う

特に何もなかった1日ではあるが、いちおう今日のことも書いておく

年末に引き続き、祖父母宅の庭の手入れの手伝いをした

10時から15:30までみっちり働いた

今日は背丈30センチくらいの赤い実をならすマンリョウという植物に袋を被せる作業と、縁側のペンキ塗りをした

食料の乏しい冬に腹を空かせた野鳥などから赤い実を食べられないようにするための袋だ

元ファイヤーマンの祖父は庭の手入れを老後の楽しみの一つにしている

ほかにも、旅行、ゴルフ、ダーツなど趣味の裾野を広げているらしい

僕も充実した老後を楽しみ、健康寿命を延ばしたいと思った

 

次に1月3日の出来事を。

今年初めて大学の友達と会った

その名も、、、

O西くぅぅぅぅぅぅん!!!!!!!!!!

昨年とてもお世話になったO西くんに今年1番に会えました

O西くんとの初デートを書く前に、デート前に1人で写真展へ行ったのでそのことを書こうと思う

 

12時前に自宅を出て、中洲川端駅へ降り立った

川端商店街内にある元祖長浜家という長浜ラーメンの総本家へいった

お昼どきということもあったが、既に20人ほどの列をつくっていた

さすが、名のあるラーメン屋。きっと、福岡に帰省している人が多く訪れているのだろう

僕もその中の1人だけどね。

しかし、元祖長浜のラーメン店は久々だ

実家の近くに長浜系列のラーメン屋があるので、だいたいそこへいっていたからだ

総本家に入れるんだと胸を高鳴らせながら列で待機した

待っている間、O西くんと観る予定の「海賊と呼ばれた男」の残り席が少なくなっていたので、ユナイテッドシネマのサイトからチケットを買った

券売機を見てそのシンプルさに驚いた

だって、ラーメン、替え玉、替え肉、酒、焼酎しかボタンがない

なんてシンプルなんや!!!!券売機に感動してしまった

ラーメンと替え玉の券を買ってカウンターだけの店内へ入った

日本一の回転率とだけあって、20人の列も10分ほどで入ることができた

すべてカウンターの店内

従業員は男3人

もちろん店内は満席で賑わっていた

バリカタとだけ告げて券を差し出す

チャーシューとネギのみのシンプルなラーメンをいただく

んーうまい!!!

替え玉を頼んでラーメンのつゆを足す

長浜ラーメンの味を思い出した感じがした

 

店を出て、福岡アジア美術館へ向かった

去年から行くと決めていた篠山紀信の写真展~写真力~を見に行くためだ

篠山紀信展 写真力|東京オペラシティアートギャラリー

まいやんの1st写真集を撮った人の展示会だからという衝動だけで足を運んだ

 

清純な大人 白石麻衣 ファースト写真集

清純な大人 白石麻衣 ファースト写真集

 

 

実際、かなり有名な写真家だ

その時代に活躍した芸能人、スポーツ選手などを被写体とする写真が多い

最近では、東日本大震災をきっかけに風景画にも取り組んでいるようだ

 

で、900円払って写真展の会場へ入った

写真のことは知識ゼロだが、入ってすぐの暗室の中(真っ暗ではないが、かなり暗い)に展示された三島由紀夫の特大パネルには声が漏れた

すげー。

てか、三島由紀夫ってこんなこともするんだねって思った

だって、筋肉隆々だし、日本刀を持ってばっちりポーズを決めてるんだもん。

そのパネルは高さ3メートルほどあったかなぁ。

とりあえず、バカデカかった

その暗室はどデカいパネルばかりが並ぶ部屋だったが、三島由紀夫以外知らない人だった

*というか、三島も最初は高倉健と思って見ていた パンフレットを見て三島ということを知った そういえば三島だなぁと感じた

 

暗室を含め、大きい部屋は4つあった

暗室の次は僕の知る芸能人の写真がズラリ。

まいやんどっこおおおお と思いながら注視していたが、その部屋にまいやんの写真はなかった

しかし、名だたる著名人の若かりし頃やグラビアの写真を堪能することができた

筧美和子のおっぱいがでかかった

 

一番印象に残ったのは王貞治の写真

この一瞬を撮るのに何枚撮ったのだろう

いや、この一瞬をとらえた篠山さんはすげえなと思わせる一枚だった

 

各部屋に篠山さんの写真に対する考えが解説されてたけど、虚構の虚構は真実とかわけわからんことが書いてあった

 

まいやんどっこぉぉと思って最後の部屋についた

最後の部屋は篠山さんが手がけた作品の表紙がすべてのっているパネルだった

んほぉ!!これはあるやろ!そう思って2010年代のパネルを見た

 

いたぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁl

清純な大人ぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁl

んまいやぁぁっぁぁぁん

 

いずれ、また乃木坂ちゃんの誰かを撮ってもらいたいですね

 

さぁ、O西くんと会う約束の時間が迫ってきた

胸が高まる。鼓動を感じる。息が早くなる。

足早にキャナルシティ博多へ急いだ

映画館の前で彼を待つ

そしてついに、、、、!!!!!

対面と抱擁。  *抱擁は拒絶されました

 

彼は年末、さらに元旦と東京、仙台へ行っていた

楽しかったってさ 

旅の話は飯のときに聞くとして、まずは映画を見た

海賊と呼ばれた男、よかった。

リーダーの器、実業家の過酷さ、石油のありがたさとかを学びました

O西くんも言ってたけど、小説のほうが詳しそうなのでいつか読んでみたいどす

 

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

 

 

 

映画のあとウィンドウショッピングデートをした

KITTE博多へ初めて行った

1Fは食品コーナーで甘い香りが漂う

福岡初出店の店も多いらしいね

とても楽しかった

 

そして、もつ鍋楽天地へ(店名)

その行く途中にMOUSEコンピュータの販売店を見つけた

*クリエーター向けPCを販売しているメーカー。最近乃木坂ちゃんをイメージキャラクターに採用した

 

んんんんんん乃木坂ちゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんんん

CMのフルバージョンも流していた

一瞬店内に入って飛鳥ちゃんのパネルを写メった

f:id:buryuranonikki:20170106213910j:image

O西くんもかわいいと言っていた

 

そして2人でもつ鍋楽天地へ。

もつ鍋をつつきながらのビール、ハイボールは最高だった

O西くんともたくさんおしゃべりできたので楽しかった

 

腹を満たして博多駅へ向かった

別れ際は辛かったけど、1週間後にはまた会えるからその時まで。

 

実家の最寄駅の1つ手前の駅で降りた

ラーメンを食べるためだ

この日2度目の1人ラーメン

高校の時何度か訪れた店

5人くらい並んでいたがすぐに店に入ることができた

醤油とんこつスープがベースのラーメンをいただく

んはぁ、、美味。。。

 

心地よい酩酊で帰路に就いた

 

1月3日 終