ソフトボール大会

そろそろ旨いラーメンが食べたいなぁ

 

10日間あまり連続で更新していたブログだったけど、昨日ついにその記録を途絶えさせてしもうた

ということで昨日の出来事から書きますか

 

10時から野球の練習だったため、9時には起きてせっせと練習場へ向かった

フリーバッティングのあとにベーラン測定をした

一塁到達と一周のタイムを計ったが、いずれも去年より速くなっていたと思う

*もともとがチームのケツを争うほど遅いというのは伏せよう

 

うちの大学の野球部には足の速い人が多い

とてもあこがれるね。うん。

*息子が野球をやり始めた自分のやっているキャッチャーだけはやらせたくない 自分が大変さを重々わかっているから笑

 

昼食をとったあと、ノックとシートバッティングをして練習は終わった

練習終わってすぐに向かった先は、、、

 

ソフトボール大会の会場!!

そう、今日は学部の友達と結成したチームでソフトボール大会に出るのだ!

チーム名は「初森ベマーズ」*2015年夏に放送された乃木坂46総出演のドラマ

ちゃんと打順もドラマ通りにしたお!!

マーズの構成は硬式野球部6人

ハンドボール部1人

高校野球児1人

オタク1人

野球経験者が本来の力を発揮すれば優勝もあるのではないかともくろんでいた

 

1回戦は16時から始まった*4チームの総当たり戦

対するは体育会系準硬式野球

このパートでもっとも警戒すべき相手だ*ほかの相手も強かったのでこのパートは死のパートだった

 

試合は準硬式野球部に圧倒される展開に、、、

打たれまくり、結果17-0と歴史的大敗を喫してしまった

 

2試合目までの休憩時間、私たちは本気で作戦を練り直した

まず、ドラマの設定通りにすると、今大会は外野に打球がたくさん飛ぶのに野球ど素人のオタクがセンターを守ったらまずいんじゃないという問題が発議された

 

そこで、オタクをピッチャーに置くことにした

(下手投げのため、ピッチャーの技量は全く関係ない)

さらに、打球の飛びやすいサード、レフト、センターを野球部の守備上手い勢で固めた

 

人事を尽くした我らが次に対するのは、野球経験者の院生から構成されるチームだ

初回から大きなあたりを打たれるも、作戦通りレフトやセンターがしっかり守ってくれる

湿りがちだった打線も本来の感覚を取り戻し、3回には5点を奪取するなど、試合を優位に進めた

結果、11-6で見事勝利

次の試合次第で翌日行われる決勝トーナメント出場へ望みをつなげた

 

第三試合が始まるころにはすっかり暗くなっていた

だって、19時だもん

この試合も試合を優位に進め、これはいけるんじゃねぇかという希望を胸にプレーしていた

だが、悪魔の使者がこう告げた

「準硬式が負けたからこの試合に19点差以上で勝たないと明日には進めません」

 

あれ、じゅんこー負けたの???

あああああああああああああああああああああ

一試合目の歴史的大敗がここで重くのしかかる

 

それでも希望は捨てないベマーズ

一時は8点をリードした

 

しかし、まさかの出来事が起こった

グランドの照明が消え、場内は暗転した

 

ボールが見えませんねー

ここで試合は中断

復旧するのに30分かかるということで少々の茶番を経て、この試合は我々が勝利したが決勝への切符は逃がしてしまった

 

試合後はベマーズのみんなとちかくの居酒屋でご飯食べました

さらにそのあと、ベマーズの中心となった乃木勢4人と21時から翌3時までカラオケ

16thの曲歌えたから満足*「2度目のキスから」大好きだ、、、

 

んで、本日は完全オフ。

起床も11時でした( ´艸`)

マンガ借りて読んだりしてだらだら過ごしたいと思います。

 

*今ぼくの右にはSYくんが声を上げながら乃木恋してます