ネットの話

ネットは怖いからあまり公開設定にしたくない

 

ずっとしないでおこうかな

でも、それはそれでもったいない気がする、、、、

 

高校のとき、GREEの人が来てネットに関する講話を聴いた

あのときの講話はすごく面白かったなあ

警察とか児童相談所の人とかが来て講話しても何も面白くなかった

言いたいことはわかるんだけど、一方的なんだよね、話が。いま横行してる麻薬とかの話をして、それを受け取らないためにはどうすればいいかビデオを見させて考えさせて、まとめておわり。

何のアクションもない公務員たちの講話はただ寝るためだけにあった

 

だが、民間企業から来た講話のスペシャリストは格段と違った

まず、先生から紹介されて自分の時間になった瞬間にマイクがはいっているにも関わらずどでかい声でしゃべりはじめた!と同時に体操座りしている生徒の集団の中に歩いてつっこんでいったのだ

 

なんじゃこいつぁ!!体育館には驚きと笑いがこみあげた

「いつもとはちげえ、今日は起きとこう」と思った

 

GREEから派遣されたスーパーおもしろ講師はすぐに会場を魅了した

なんという圧倒的プレゼン力!!そしてわかりやすい説明!!おもしろいジョーク!!!

生徒たちの笑いは講話が終わるまで絶えることはなかった

 

やっぱ民間企業行きたいと思った瞬間でもあった

 

んで、大事なその講話の内容だが、これがまたネット社会を生きる俺たちにとって重要なことばかりだった

 

一枚の写真から住所が特定されること、コンビニ店長のバカ息子がふざけてアイスの冷蔵庫に入った写真をつぶやいたら炎上して店がつぶれたこと、便利だけど怖いネットの裏側、などなど、

 

あー今の俺は守れてるかなあ

 

当分は非公開にするつもりだけど、公開したときは気を付けよっと!